薬局薬剤師FMの備忘録

薬剤師えふえむの勉強ノート

主に勉強のこと。合間に日記も!

禁煙に使われる薬 チャンピックスなど

f:id:FMyakuzaishi:20180531013834p:plain

今日は久しぶりにチャンピックスの処方箋が来まして、(うわー久々に見たなぁ…飲み方どうやったっけー)と思いつつ、他のスタッフがその処方の監査をしているのを横目に見ていました。

 

そしたら

スタッフ「この薬って禁煙の薬ですよね?飲み方とか注意しないといけないこと教えてください!」って言うもんやから

僕「そうですねぇ…、添付文書を一緒に見ながら確認して見ましょうか!!」と言って

どや顔で添付文書通りの説明をしていました(笑)。

 

今回はチャンピックスついでに、タバコのことや処方箋なしでも買える禁煙補助薬について触れていこうかなと思います。

 

 

 

タバコの有害物質

タバコの煙には4000種類以上の物質が含まれており、その中でも有害とされている物質は200種類を超えると言われている。 

タバコの三大有害物質として、よく知らているのは

  • ニコチン
  • タール
  • 一酸化炭素

ニコチン

タバコの依存になってしまう原因となのがこのニコチンという成分。喫煙してから約8秒で脳に到達し、少量で興奮作用、大量で鎮静作用を示す。また、血管を収縮させる作用も持つので血圧の上昇や、頻拍が増える。

タール

タールは多くの目に見えない粒子の総称で、タバコのフィルターに茶色く付着するヤニのようなべっとりとしたもの。ペンツピレンやアミン類などの発がん性物質を多く含んでいる

一酸化炭素

ヘモグロビンに対する結合力が酸素より200倍以上なので、タバコは慢性的に酸素欠乏に陥る。目安としては1時間に1本吸う人は慢性的な酸素欠乏。

 

それ以外にも最近ではPM2.5と呼ばれる大きさ2.5㎛以下の粒子状の物質も含まれていることが報告されており、肺の奥にも届くので呼吸器疾患への影響や肺がん、心疾患などのリスクが増えることも懸念される。

 

タバコのリスク

世界のタバコ関連疾患による死亡者数は年間約600万人とされ、その中には受動喫煙によって死亡する人が約60万人いるとされている(WHO)。

このように喫煙者だけでなく非喫煙者にも害が及ぶということがタバコの恐ろしいところ。

 

次の図はタバコを吸ってない人を1.0とした時の喫煙者の死亡比

f:id:FMyakuzaishi:20180530221528p:plain

他にもメタボリックシンドロームやCOPD(慢性閉塞性肺疾患)のリスクも上昇することが知られている。 

 

ニコチン依存症

タバコがなかなかやめられないのは2つの依存が強固に結びつくから。

その2つの依存とは

  • 身体的依存
  • 心理的依存

であり、身体的依存はニコチンによる薬物依存、心理的依存は喫煙が生活習慣化によるもの。

 

◆身体的依存

ニコチンを摂取すると大脳の快楽中枢に作用することで多幸感や心地よさなどの精神的効果を生まれさせ、喫煙習慣の形成ができ、ニコチン依存症となる。

ニコチンは神経伝達物質のアセチルコリンとよく似ており、アセチルコリンの代わりにニコチン受容体に結合し、ドパミンやノルアドレナリンなどの神経伝達物質を放出させることで、多幸感や心地よさなどを得るが、吸い続けていると、神経伝達物質の受容体の数がどんどん少なってくる

そうなると本来の神経伝達物質放出能力が衰えて、ニコチンなしでは神経伝達機能が保てなくなるので、ニコチン摂取の悪循環が生まれる。

f:id:FMyakuzaishi:20180530224534p:plain

 

◆心理的依存

喫煙が習慣として定着している状態。朝起きた時、食後や暇な時間になどついつい吸ってしまうのが特徴。

 

禁煙の薬

禁煙の薬には

  • 保険適応で治療できるチャンピックス、ニコチネルTTS
  • 薬局で買える禁煙補助薬(ニコチンガムやシガノンCQ、ニコチネルパッチ)

に分けられる。

それぞれ製品ごとに使用方法と注意事項についてまとめていきます。

 

チャンピックス

錠剤タイプの飲み薬。医療用医薬品

~薬効~

脳内のα4β2ニコチン受容体に結合することで、ニコチンの結合を妨げることにより喫煙による満足感を抑制し、少量のドパミンが放出され離脱症状やたばこに対する切望感を軽減し、禁煙を助ける。

~特徴~

  • ニコチンを含まない。
  • 離脱症状だけでなく、喫煙による満足感も抑制。
  • 循環器疾患患者に使いやすい
  • 突然の喫煙欲求に対処できない。

~服用方法~

  1. まずは禁煙開始予定日を決めてその1週間前から服用を始める。
  2. 1~3日目は0.5mg錠を1日1回食後、4~7日目は 0.5mg錠を1日2回食後(服用は1週間までは喫煙できる)。
  3. 8日目からは禁煙を初めて1mg錠を1日2回食後に服用する。
  4.  それ以降は同じ用量で12週目まで続ける。

f:id:FMyakuzaishi:20180530234652p:plain

~注意~

  • ニコチンを含んだ禁煙補助薬との併用はNG。
  • めまいや眠気などの症状が出ることもあるので、自動車の運転など危険を伴う機械の操作はしないようにする。
  • 吐き気を起こしにくくするため、必ず食後に服用すること。
  • 副作用として吐き気や頭痛、不眠、便秘などの症状が出るようなことがあったらすぐさま医師に相談。

 

ニコチネルTTS

ニコチンを含む貼付剤。医療用医薬品

~薬効~

喫煙者が禁煙を試みるときに、体内のタバコに含まれるニコチンを皮膚より補充することにより、禁煙の際ニコチン濃度低下によって起こる吸いたい欲求やイライラ感などの離脱症状を抑え、禁煙を助ける。

~特徴~

  • 使用方法が簡単。
  • 安定した血中濃度の維持が可能
  • 歯の状態に関係なく使用できる。
  • 食欲が抑えられるので体重増加の軽減が期待できる。
  • 汗をかく、スポーツする人には使いづらい

~使用方法~

徐々に減量していく。

  1. 最初の4週間はニコチネルTTS30を使用。
  2. 次の2週間はニコチネルTTS20を使用。
  3. 最後の2週間はニコチネルTTS10を使用。

~注意~

  • 使用直後から禁煙を開始する必要がある
  • 貼る場所は上腕・腹部・腰背部のいずれかに貼る。貼る際にはタオルなどでふき取ってから乾燥させた後、キズや皮膚病のある場所や体毛が多いところは避ける
  • かぶれが出る場合は、位置をずらして貼る。
  • タバコを吸ってしまって過剰投与を疑う場合は、ニコチネルTTSを直ちに剥がし、石鹸などは使用せずに、水で洗い乾燥させる。

 

ニコチンパッチ(ニコチネル、シガノン、ニコレット)

ニコチンを含む貼付剤。一般用医薬品

ニコチネルTTSとの違いは使用方法が違うことと薬局で処方箋なしで買える点。

3種類それぞれの違いは製品自体のニコチン含有量にある。

…が実際に体の中に入っていく用量としてはあまり変わらないとかなんとか。

f:id:FMyakuzaishi:20180531005140p:plain

 

◆ニコチネルパッチ

~使用方法~

徐々に減量していく。

  1. 最初の6週間はニコチネルパッチ20を使用。
  2. 最後の2週間はニコチネルパッチ10を使用。ただし、6週目以降、禁煙できそうなら使用を中止しても構わない。

 

◆シガノンCQ

 ~使用方法~

徐々に減量していく。

  1. 最初の6週間はシガノンCQ1を使用。
  2. 最後の2週間はシガノンCQ2を使用。

 

◆ニコレットパッチ

販売中止してる?

 

ニコチンガム(ニコチネル、ニコレット)

ニコチンを含むガムタイプの禁煙補助薬。一般用医薬品

~薬効~

喫煙者が禁煙を試みるときに、体内のタバコに含まれるニコチンを口腔内から摂取することにより、禁煙の際ニコチン濃度低下によって起こる吸いたい欲求やイライラ感などの離脱症状を抑え、禁煙を助ける。

~特徴~

  • ニコチンの血中濃度の立ち上がりが早いので突然の喫煙欲求を抑える
  • 1日の本数が少ない人に適している。
  • 口さみしさを粉らわせたい人に適している。

~使用方法~

吸いたいと思ったときに1回1個使用。

f:id:FMyakuzaishi:20180531012424p:plain

  1. ゆっくりと時間をかけて噛む。
  2. ピリッとした味を感じるまでゆっくり噛んだら、ほほと歯茎の間に1分ほど置いておく、
  3. 1~2を30~60分かけて繰り返す。

~注意~

  • 飲み込まない。
  • ゆっくり噛む。
  • 噛みはじめは味が強く感じることがあるのでなめたり、かむ回数を減らす。 

 

最後に

吸ってる人には申し訳ないんですが、やっぱりタバコは吸っていてメリットはないと思います。一部の友人はコミュニケーションツールになるとか言ってましたが…。

自分だけならまだいいんですが、周りの人にも影響を与えるので、その大切な人のためにも禁煙をすることをオススメします。