薬局薬剤師FMの備忘録

薬剤師えふえむの勉強ノート

主に勉強のこと。合間に日記も!

乳幼児・小児

熱性けいれん~小児に抗ヒスタミン薬が出ていたら~

どうも、えふえむです。 この前、熱性けいれんを起こされたお子さんの服薬指導にあたった時に 「あの時は本当に焦りました」 「死んでしまうのではないかと心配になった」 との話を聞いて、そりゃ我が愛する子がけいれんして白目などを見れば誰でも心配にな…

母乳から粉ミルクへの切り替え ~粉ミルクってたくさん種類があるけど…~

どうも、先月待望の第一子が生まれて大喜びのえふえむです。 毎日、実家にいる奥さんから様子を聞くんですんが、母乳をあげるのが大変みたいですね…。 8月から一緒に住み始めるんですが、奥さんの負担を軽くするために、手伝いたいとは思うのですが母乳は出…

抗菌薬で低血糖症状? 小児の副作用

先日購入した松本康弘先生の著書、「極める!小児の服薬指導」を読み進めていたら、気になる項目があったので触れてみようかなと思います。 抗菌薬で低血糖症状? 低血糖症状と言えば、血糖降下薬を服用しているときの副作用を真っ先に思い浮かべる人は多い…

ケイツー(K2)シロップ 赤ちゃんが飲む理由

先日、待望の第一子が生まれました! 帝王切開での出産だったので、奥さんが1週間の入院。 そこで1週間の予定表を見てみると、赤ちゃんの予定に「ケイツーシロップを投与します」の文言が。 たまに門前の小児科でもK2シロップが出ることがあるので、「おっ、…

(参考)乳幼児の服薬指導コメント他 ~仕事を効率的に~

仕事をしていて後輩君と残業がやばいな…っていう話になりまして…。 僕「何か仕事効率的に行えることない?なんでも思いつくことあったら教えてほしいんやけど…」 後輩君「残業の多くが薬歴記載にかかっている気がしません?」 僕「まぁそれは言えてるなぁ。…

小さい子供への座薬の使い方

小児の座薬の使い方について よく処方されるのは熱さまし、吐き気止めが多いですね~ 座薬の入れ方 ◆乳幼児の場合 ◆少し大きな子供の場合 ※ポイント ◆注意点 座薬の切り方 座薬が出てしまったら? ◆出てきた座薬の残り方で判断 ◆症状で判断 座薬の種類 ◆水溶…

小さい子供への粉薬の飲み方~粉薬~

以前も小さい子供への服用の仕方はまとめたことがあったんですが、なんか不十分だなと思い、再度まとめなおし。 まずは粉薬から 以前書いたもの www.fmyakuzaishi.com 粉薬を水に溶かす ◆飲ませ方 ◆溶けにくい粉薬 お薬団子にする ◆作り方 ◆飲ませ方 食品に…

乳幼児の食の移り変わり

離乳食はいつからなのか、って言うかそもそも離乳食ってどう言うものか全然知らない、、、。 時期によってゼリーは食べられる、アイスが食べられるなど知っとけば服薬指導にも幅が広がると思いますのでそこらへんを〜 食の移り変わり ◆生後〜3ヶ月 ◆4〜5ヶ月…

夜尿症治療薬

よく子供に出ているイメージのミニリンメルト 作用機序 効能・用法用量 ◆ミニリンメルトOD錠 ◆デスモプレシン点鼻液 ◆デスモプレシンスプレー 作用機序 ◆ミニリンメルトOD ◆デスモプレシン点鼻液、スプレー 最後に 作用機序 脳下垂体から分泌される体内で尿…

小児への投薬 失敗

いやーやってしまいました、、、 ある一本の電話がなり、事務さんがそれを受ける。 何やら謝っている模様。 クレームかなぁ、嫌やなぁと思いつつ、電話が終わったので詳細を聞いてみると、、、 事務「昨日、抗生剤をもらった時にゼリーで飲ましてもいいとい…

アレグラFXジュニア

市販薬で売られている花粉症やハウスダストによるアレルギー症状を緩和するアレグラFX。 このアレグラFXはあの国民的アイドルが宣伝している、抗ヒスタミン薬の中でも眠くなりにくい、口が乾きにくいことが特徴的な人気な商品。 ただこのアレグラFXは15歳以…

赤ちゃんへの薬の飲ませ方など

粉薬 シロップ 座薬 点眼薬 点鼻薬 ホクナリンテープ 服用方法・タイミング 保管 備考 今日は門前が小児科のところへ応援に行ってきました! 小児科おそるべし、、、 次々にくる粉、シロップ、軟膏。 常に分包機がまわっている状態でしたね(笑) さて今回は乳…