夫婦で薬剤師

夫婦で薬剤師

ドラッグストアで働いていて気になったことや勉強したことを奥さんと書いていきます。

このブログについて

こんにちわ。

今は京都府のとあるドラッグストアの薬局長をしているえふえむです。

 

 

このブログは

・勉強したこと

・体験した事

を主に記事にして、後で見返して復習できるようにとした備忘録みたいなもんです。

それじゃブログじゃなくてもよくない?って思われるかもしれませんが、ブログである理由があります。

 

リアルのノートにまとめ続けるのは正直飽きる

 

これですね。

ブログだとアクセス数が見えるもんですから、少なからずとも誰かが見てくれてるって思うと、やる気が出てきます(笑)。

  

今はまだ働いて3年目ですが、薬剤師という仕事をしていると思うのが薬の知識が基本のことしか分かっていないのではないかということです。

正直、大学で習ってきた教養は現場では数十%くらいしか活用されていないかのように個人的にすごい思います(笑)

例を挙げてみると、実際に働いてみて聞かれたのが

ナウゼリンとプラミールってどう違うの?同じ吐き気止めですよね?

という質問があって、「同じ作用機序」としか知らなかった僕は答えられず、悔しかった覚えがあります。

 

なので、日々疑問に思ったことや患者さんから聞かれたことなどをメモを残すことで知識として蓄えられることはすごい大切だと思います。

 

ガイドラインや文献などを参考にして勉強していきます。

 

ゆるーりと書いていきますので興味がある人は読んでいただければ幸いです!!